アラキ工務店の京都・あらき古材倉庫のご紹介&アクセスマップ
アラキ工務店の古材倉庫
  1. HOME
  2.  > あらき古材倉庫のご紹介

古材倉庫の在庫
アラキ工務店古材倉庫のストック
 

アラキ工務店の古材倉庫の在庫状況(2017.2.3現在)

・古建具   
・古床板   
・古床柱  
・古い構造材  
・煤竹 
・古欄間 
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・
約5200点
約 60点
約 26点
約 70点
約120点
約 25点
 

 

アラキ工務店は使える古材は再利用したい

今までは古材は使われる機会がないため溜まる一方でしたが、最近の「町屋ブーム」で古いものが見直されるようになり、少しずつですが使うようになってきています。
もちろん「古材を使うよりも新材を使うほうが、きれい・楽・安い」のですが、それでも古いものを大切にしていこうという流れが出始め大変うれしく思っています。
これからも、捨てられる材で良いものがあれば、1つでも「産業廃棄物処理場行き」になるのを救って生きたいと思います。
 

  アラキ工務店ではこれからも、少しでも多くの古材を再利用するためために、多くの方のご協力をいただきたいと思っています。
 ・置き場に困るような建具や床材   ・やむを得ず解体しなければならない古家   が、ありましたらご一報ください。

なお、古材の収集は大変な手間とコストがかかります。「古いものを大切にしたい」という思いで進めている取組みです。
そのため、よほどの材でない限り、引取りに際しての「買取」はできかねますので、その旨ご理解賜りますようお願いいたします。

 
  あらき古材倉庫は、(株)アラキ工務店が在庫管理をしています。そのため突然お越しになられてもご覧いただけない場合が多々あります。
ご来社前には必ずお電話下さいますようお願いいたします。
お悩みの際は、一度アラキ工務店にお電話いただきますようお願い申し上げます。
 

<古建具>京都市右京区梅津石灘町35
<古梁>京都市西京区大原野南春日町1201
古建具:アラキ工務店第一倉庫を借りています
古梁:アラキ工務店花の寺倉庫を借りています
<運営母体> 株式会社アラキ工務店  京都市右京区梅津高畝町52−2  tel.075-882-8668  http://www.kyoto.zaq.jp/araki/

copyright(C) 株式会社アラキ工務店 All rights reserved by seo
古材倉庫のトップページ アラキ工務店の古材倉庫 古材 古建具 古材について アラキ工務店の事例紹介 お知らせ アラキ工務店へのお問合せ