あらき古材倉庫 お知らせ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

まず、お電話ください!
2010/04/01

ご覧いただきありがとうございます。

最近ちょくちょくお問い合わせをいただいておりますが、弊社は古物商ではありませんし、出張業務も行っておりません。古建具等は、京町家を大切に残していこうと思われる方の善意で集め、必要な方には手間を頂戴している次第です。

「近くまで来た」
「郵送してほしい」
「今改修中。大工さんが入っています」

などの、問い合わせをいただくことがありますが、あくまで『倉庫』なので、毎日常駐しているわけではありません。(商売ではないので…)

お越しになられる前に一度お電話をいただければ幸いです。

郵送はできません。郵送すると郵送代がかかりますし、梱包手間もかかります。また、建具は取り付けられるかどうか実際に見てみないとわからないので、単に建具だけ送っても使えるかどうかわかりません。

大工さんが入っていらっしゃる場合は、その大工さんのやり方があります。施主さんが建具だけ購入し、上手く既存部分と取り合えない場合もあります。もし、古建具にしたい場合は、大工さんに希望のデザインや材種を相談し、大工さんに動いていただくようにしてほしいです。

難しいことをいってすみません。今後ともよろしくお願いします。

 ☆=>=>=>(+_+。)



古建具におばけ
2009/07/09

古建具にお化けを書くことになりました。龍野市の夏のイベントに弊社の建具を提供し、お化けを書いてもらって古家の雰囲気を出そうとしています。

精華大学の漫画学部の先生から電話があって「できるだけぼろぼろで使えないような建具ないですか?」といわれました。

どんなになるか楽しみです

_^○^/ \^○^_



四条京町家
2007/03/02

正式名称は、「京都市伝統産業振興館」です。

古い町家をそのまま残して、自由に見学できるようになっています。

貸室申し込みも受け付けておられます。

弊社も加盟している特定非営利活動法人古家改修ネットワークで、ここを借りる事になりました。

6月16日(土)です。

おたのしみに



重ねてお願い_| ̄|○
2006/12/1

今だに「建具だけ売って欲しい」
「古い梁はいくらですか?」というお問い合わせがたくさん寄せられます。

それはそれで、ありがたいのですが、東京や北海道の方に「下見に来て欲しい」なんて言えません。。。

また、すでに工務店さんがはいって改修されている現場に、弊社で「建具の取り付け」だけいくなんて、同業者同士ではなかなかできない相談です。

京都で、お困りの方の相談に乗るためのサイトですので、よろしくご了解いただければ幸いです。



古建具の購入を検討されている方へ
2006/07/18

 大変申し訳ないのですが、弊社で集めている古材は、京都の町家を守るために、町家に合う古材を蓄積しているものです。
 どれも、善意で頂戴しているもので、古材の販売で利益をあげるつもりはありません。ですので、「古材を有料でお売りする」ことは、提供いただいた方のお気持ちに反する事になるため、遠慮しております。

 古建具の購入をお考えの方は、井川建具店さんにいけば、いろんな種類の建具を見ることができます。場所は、烏丸夷川東入南側です。
 とても古くからある建具屋さんです。



姉小路高倉
2006/04/15

 その名のとおり姉小路と高倉の交差点にある、雑貨屋さんです。
 弊社で町家を改修しました。
 パナマ・クナ族の女性が一針ごとに心を込めた刺繍布「モラ」や、作家によるステンドグラスランプ、インドの鉄家具・小物などが、小さな町家にぎっしり並んでいます。
 月曜日はお休みです。



ほっこり茶房
2006/04/02

祝儀用品を扱っておられる、「井筒屋」さんが、自宅の町家を喫茶店に開放されています。
表は別に町家っぽくないのですが、中に入ると純粋な町家
靴を脱いで上るので、落ち着けます。
ご主人さんは、小川珈琲さんに勉強にいかれました。そのためか、珈琲は、ちょっとビターな味に仕上がっています。



胡乱座
2006/03/10

胡乱座は、四条堀川西南にある民宿です。町家を改造しています。
改修後1年間世界旅行を堪能し、その後で、民宿オープンとなりました。
ちょっとうらやましかったです。
外国の方向けの格安料金です。(1泊2000円位)
そのため、ここに泊まると、海外のドミトリーに行ってる気分になります。



お宿&かふぇ 布屋
2006/02/19

 作事組で改修をした町家です。
 弊社では工事はやってません。堀さんがやりました。このお店のすぐ南隣に路地があり、その路地奥のお住まいの改修をさこた君にしてもらってます。
 路地の幅が1mほどしかなく、どうしても、布屋さんの前に車を止めなければなりません。
 ちょっと申し訳ないです。



金の翼
2006/02/10

 以前、「麺処たかくら」だったところを改修した町家です。明治終わりの建物です。
 ラーメン屋さんはだめになりましたが、今回は韓国料理。とってもおいしいです。サムギョッサルがおすすめです。鍋類がメインなのですが、1人前が大変な量なので、女性の方はあまりたくさん注文しないほうがよいです。
 私も2回食べに行きました。
 場所は、四条高倉上がるです。大丸の並びなのですぐわかります。



menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -